ドイツのふしぎ

ドイツのふしぎ


ドイツ好きの人たちと話をすると,ドイツという国やドイツ人の良さについていくつもの説明を受け,嫌な点については「ちょっと頑固だねぇ,真面目すぎることもあるね」など,柔らかい口調になります。でも,長年眺めていると,いつまでたっても理解に苦しむことがあります。あれほどゴミ処理や廃棄物の分別をきちんとする人たちが,なぜ犬の散歩で公道の糞の処理をしないのか,ということなどもひとつです。

今回は,なぜ毎日毎日,2つの放送局が同じニュースを同じ解説と同じ演出で放映するのだろうか,という,ひょっとして筆者だけかも知れない疑問です。2倍の金がかかるのに ;-(

ARD ZDF logo個性に欠けるドイツ第一放送局 ARD と第二放送局 ZDF

ひとつの国に複数の公共放送局が存在することは,それほど不思議とはいえないかも知れません。少し説明しますと,ドイツの第一放送局である ARD と第二放送局の ZDF はそれぞれ独立した組織ですので,日本の NHK の第一・第二とは異なります。なぜ第二放送が生まれたのか,についてははっきりとは分かりませんが,アデナウアーが引き金だったようです。基本法では政治とメディアの独立が保証されているにもかかわらず,アデナウアーはキリスト教連盟(CDU)の新たな放送局の設立を試みます。SPDがドイツ憲法裁判所に訴訟を起こし,結果的には1961年,却下されるのですが,これをきっかけにもうひとつの中立放送局の必要性がドイツの複数の連邦州から強く叫ばれます。ナチス時代のメディアの無力または完全統制を考えると,多くの連邦州がドイツ政府のメディアへの介入禁止だけでは不十分であると,アデナウアー事件を境に,真剣に考え始めたのではないでしょうか。「第二」という名称を放送局に用いることには議論があり,いろいろな名称が提案されましたが,結局第二放送局に落ち着き,1963年に正式に放送を開始した,というのが経過です。

ここまでは不思議でもなんでもないのですが,個人的に疑問に思い続けているのは,まず何故ニュース番組が同じ内容,同じコメント,同じ構成(アナウンサー,スタジオセットなど)なのかということです。毎日のニュースで取り上げられるトピックスは,ドイツに限らず,どこの放送局でもある程度似ているのは納得できますが,ここまで同じならば「徴収」金の無駄使いじゃないか,と思うのです。ニュース番組に関して云えば,ZDF が勝っているという視聴率の差は,マリエッタ・スロンカやクラウス・クレーバーなどのスター的なアナウンサーの存在なしには考えられない。まぁそれだけの話なのです。

ジャーナリズムへの姿勢

しかし,BBC などを見てしまうと,ドイツの放映番組は明らかに見劣りがする,せめて,ARD/ZDF には頑張ってほしいと思いつつも・・・
私個人の評は BBC の圧勝。BBC も予算が苦しく,英国政府ともめ,人員削減を強いられているとも聞きます。それではなおさら,(どうせ同じニュースを流している)ドイツの公共放送局がひとつにまとまれば,倍の予算を質の向上に当てられるじゃないか,と思ってしまうのです。

公共放送局が国民の金を使ってどのような番組を制作するかについては,視聴者の好みに左右するので一概には言えませんが,BBC のニュース,ドキュメンタリー,文化などの番組放送時間は ARD/ZDF の約5倍だそうです。代わりに,高コストがかかるスポーツの放映時間はドイツが10倍以上,独英バイリンガルのブロガー Barnabas Crocker によると,彼が調べた1週間のスポーツ放映時間は BBC が75分,ARD/ZDF は10時間だったそうです。
定かではありませんが,英国では,スポーツなど莫大な放映料金がかかる国民的な番組は民営放送局に委ね,BBC は世界で最も優れたジャーナリズムと世界人の教育に寄与するという明確な方針と志だと思います。

見えない金の使い道

ご存知のように,2015年から公共放送の視聴料金が一律になり,これまで複数の機器に多額を支払っている人は安くなったことを喜んでおられるかも知れません。ところが,やっぱりというか,値上げに代わる徴収金の増額のために,試行錯誤を繰り返した結果だったのです。今回の徴収方法の変更の結果,これから4年間で12-15億ユーロの増額が見込まれているそうです。徴収した金額がすべて公共放送局に割り当てられるわけではなく,一部は必要時の積立金として置いておくそうですが,ARD はすでに2017年から2020年までの予算が不足することが予想されるため,10億ユーロ単位の増額申請を出しています。

Tagesschau, Tagesthemen, Heute, Heute Journal など,多くのニュース番組は独立して制作しているそうです。せめて,同じ放送局内のニュース番組ぐらい共同制作でもいいような気が素人にはしますが。スタジオ設備なども,欧州諸国のニュース番組と比較すると,ハードに多くの金をかけているのが分かります。ニュースのスタジオなど,オーストリア,フランス,スイスなどのように,質素で全く構わないのですが。

>>> ドイツのふしぎ - 犬の糞

Japanisches Verzeichnis in Deutschland, Japanische Basisinfo, Handwerk und Kimono

 

profle

Meine Dienstleistungen

Ich bin Betreiber dieser Website. Darüber hinaus biete ich folgende Dienstleistungen in Düsseldorf an:

Kostenloser Service

browser

Jap. Sprache

Informationen und Tipps zur japanischen Sprache in Bezug auf Ihr Projekt

running

Jap. Mitarbeiter

Tipps und Unterstützung für Ihre Suche nach qualifiziertem japanischem Fachpersonal oder bei Konflikten mit Ihren japanischen Mitarbeitern

easel

Ihre PR

Wir führen ein Verzeichnis deutscher Japan-Dienstleister. Eintrag kostenlos und unverbindlich!

Kostenpflichtiger Service

Web

Druck

IT & PC

Japan-Desk

Meine Ambition

Einen Straßenzug "Good Old Japan" mit traditionellen japanischen Handwerkern in Düsseldorf realisieren. Für dieses Projekt suche ich Investoren bzw. Sponsoren oder "Engel".

japanese style beiz w800

Japan Access | Hr. Ichiro Nagata
Tel.: +49 (0) 211 / 64 13 61 34
Kontakt-Form
  1. Meine LaufbahnTokyo, Paris, New York, usw. und in Deutschland seit 1985
  2. AusbildungMovie Business, Production, Distributing, Screen-Play Writing, Acting
  3. SpracheJapanisch, Deutsch, Englisch, Französisch
  4. BerufserfahrungReiseveranstalter, Qualitätskontrolle, Japanisch-Test im IT, synchronization
  5. WanderlustTürkei, Iran, Afganistan, Indien, USA, fast alle europäische Länder

Kunden

ca. 300 deutsche Firmen

多くの人たちの予約方法として一般的になりつつあるホテル・ポータル

特に(外国語の苦手な)日本人にとってオンライン予約は便利で,ホテルの予約方法として安定した人気を得つつありますが,でも。

ホテルに直接予約するよりも高いことも度々

ドイツ消費者調査会社とシュピーゲル誌がホテル540軒の予約をポータルサイトでテストした結果,全体的にあまり芳しくない次のような結果になりました。

  • 本当にサービス宿泊料金を提供しているホテルは実は少ない
  • 実際のホテルの宿泊料金よりも最大67%も高いホテルポータルも存在
  • 顧客にやさしくないほとんどのポータル

17ホテルポータルの内,及第点を得たのは2サイトのみ
- HRS
- booking.com

ドイツの町によっては掲載ホテルが全くなく,宿泊料金も高いサイトも
HotelClub, Hotelopia, Vivastay など

ポータルサイトに対する大きな誤解

割安の宿泊料金がいつも得られる?

  • 540ホテルの内,実際よりも安い料金が提供されていたのはわずか22%
  • 逆に,ホテルへの直接予約よりも高かったのは36%
  • 残りは同料金

掲載ホテルの数が豊富?

Vivastay - 5分の1のホテル
Hotelopia - 3分の1のホテル
HotelClub - 3分の2弱

ホテルテスト側が出したメール問合せには,半分以上から返事なし。そして電話をかけても多くのポータルでは長い待ち時間。
顧客の問合せサービスにおいて最高点を得たのは booking.com

宿泊料金の安さにおいてもbooking.comは最高点を獲得,しかし総合点のベストはHRS。使いやすさだけではなく,ほとんどのホテルをカバーしているデータ量の豊富さが評価されました。
因みに商品テスト財団(Stiftung Warentest)が2012年に行った比較テストでも同じような結果となっています。

ただ,当事者のホテル側はポータルサイトに対して,どのように考えているのでしょうか? HRS や booking.com から宿泊料金の値下げ(つまり仲介コミッション代の値上げ)をせまられて困っている,というホテルオーナーの声を聞いたこともあります。ホテルに対して予約方法をたずねると,全員が「当ホテルに直接連絡してほしい」と強調します。ホテル側に入る収入が多くなるからなのか,実際にポータルサイトよりも安い料金を提供,または直接予約客には良い条件の部屋を提供するのか,一歩踏み入った質問は行ったことがないので,詳細はわかりません。
しかし,安さを完全には信用しないほうがよさそうです。ホテルに直接連絡して,高い料金を提示されたら「ナニナニ・サイトではいくらとなっていますが・・」と言っても十分に構いません。

ホテルに目星が付いたら

  • 該当ホテルのサイトを見て,料金をはじめとする,情報を確認
  • 確定予約前にキャンセル条件を確認。キャンセルいつでもOKは,キャンセル料なしの意味ではない。
    (数日前からキャンセル料が発生するホテルから,当日の18時まで未到着の場合は自動的にキャンセル料なしで予約が取消しになるホテルなどまで,条件はさまざま)
  • 他のホテルポータルサイトとも比較

要注意 - スマートフォーンのバーゲン料金

現在,パック旅行・航空運賃・ホテルなどの格安ラストミニッツ料金において,スマートフォーン間とのタイムラグが問題になっています。バーゲン料金が提供されている時間が過ぎても,スマートフォーンでの掲示が続いているため,それを信じて予約したのに実際の料金は高かった,というものです。100ユーロのバーゲンが正料金の250ユーロ,つまり振り込みOKをクリックすると100%以上も高い金額が振り落とされていたというクレームが非常に多く発生しているようですが,デスクトップを介したオンライン売買では正常に機能しているため,これまでクレームが受け入れられたケースはないようです。


ところで,この間,デュッセルドルフからシュトゥットガルトに所用で行った折,乗車したのは ICE だったのに路線工事のため迂回してライン河畔沿いを走りました。1時間余計に時間を要しましたが,おかげで昔眺めたライン川沿いの景観を存分に愉しむことができました。多くの旅行者は,心を休めるために来ているわけですから,少しでも早く着くために高い料金を支払うのは理不尽な気もします。
また,このライン河畔に関しては,フランクフルト・マインツ~ケルン・デュッセルドルフ間を鉄道で移動される方は,時間の余裕を少し持つだけで,車窓の眺めを満喫できますよ,と改めてお奨めしたいと思います。ただ,やはり天気の良い日に限りますが・・・

>>> ドイツの旅と休暇

ドイツの生活・滞在で(多少)役立つ住所録および邦人関係のイエローページです。
特に,サービス業務などを提供している中小企業,各種店舗,フリーランサーなど,画像やテキストをふんだんに使った広告塔として,ぜひご利用ください。

>>> ドイツ・ディレクトリー

個人の方や,単発的な告知などをご希望の際は,無料クラシファイドをご利用ください。

>>> ドイツ・クラシファイド


日本食品の販売店

Berlin(ベルリン)

Daruma Japan Food
Uhlandstr. 61
10719 Berlin
030 / 8 73 61 31

Smartdeli
Chausseestr. 5
10115 Berlin
030 / 20 68 70 37
http://www.smartdeli.org/

Düsseldorf(デュッセルドルフ)

Dae Yang
Immermannstr. 21
40210 Düsseldorf
0211 / 16 15 67
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
http://www.dae-yang.de/

Shochiku
Immermannstr. 15
40210 Düsseldorf
0211 / 36 59 59
http://shochiku-online.com/

Wayo
Lütticherstr. 17
40547 Düsseldorf

Frankfurt am Main(フランクフルト)

Super Kato
Kornmarkt 3
60311 Frankfurt am Main

Umakiya
Schloßstr. 24
60486 Frankfurt am Main
069 / 9520 8542
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
http://www.umakiya.com/

Hamburg(ハンブルク)

E-Shin Shopping
Grete-Nevermann-Weg 22-24
22559 Hamburg
040 / 81 09 25

Japan-Feinkost Sakai
Grindelberg 41
20144 Hamburg
040 / 422 19 14
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
http://www.japan-feinkost.de/

München(ミュンヘン)

Mikado
Sendlinger Str. 46
80331 München
089 / 26 02 46 24

Suzuki
Rumfordstr. 40
80469 München
089 / 21 66 95 55
http://www.feinkost-ysuzuki.com/

サイト広告料金のご案内

広告料金のご案内

基本的には,本サイトのページ・サイズを問わず,どこでも掲載可能です

画像・スライド

テキスト・独語

各種機能

スマートフォン

 

price 1 price 2 price 3
1個(250x150 pixel)の料金 1ページの料金 300x300 pixel+1ページの料金

★ 付加価値税 19% が加算されます

 

トップページの掲載事例

 

ads preis jp☆ 付加価値税 19% が加算されます

 

広告料金に含まれる付加サービス

 

heart 64  

ドイツ語翻訳

広告コピーや事業内容の概要情報の和独翻訳はご要望に応じて承ります(約200文字まで無料)
  bubble 64  

フィードバック

御社に関する何らかのフィードバックが寄せられた場合は率直にご通知いたします


効果をさらに上げる柔軟な対応

  • 「広告を出したいけれどもデザインやコピーのアイデアが浮かばない」場合は,きれいな写真数枚と主な説明文をまずご用意ください。そして,後はお任せください。
  • (掲載広告を)実際に見ている内に,新たな何かが思い浮かぶのは当然です。テキスト,レイアウトなど,いつでも変更いたします。
  • 本サイトでは在独ビジネスのディレクトリーも提供しています。画像,テキストなど自由に無料で掲載できますので,併せてご利用ください。
    >>> ドイツ・ディレクトリー
    >>> ドイツ・ディレクトリー申込みフォーム


御社のマーケティング戦略の達成を支援します

attractive

right 16知名度
新規参入者または知られていない事業者にとって最優先
right 16認知度
事業内容をアピールする最良の方法を共に考えます
right 16売上アップにつながるイメージの向上
サイト訪問者のタイプに合せた訴求イメージの追及


日本に関心のあるドイツ人,在独日本人・日系企業を対象に

japaner brd jp特定の地域・世代を対象とした広告は関連ページに集中掲載
ドイツの主な都市,若者・女性・子ども,ドイツ旅行者,出張者など
記事とビジネス・商品との併合
御社のビジネスや商品に関連した記事がある場合は,同じページにも記載またはリンクを付けます
他社との競合回避
同業の広告はできる限り,同じページには掲載いたしません(レストラン関連以外)


貴重な広告費用

トクが大きな長期間掲載
弊サイトの大切なスポンサーである広告主。サイト訪問者がいくら増えても料金は変わりません。
サイトと広告主の WIN-WIN
御社の広告の訴求効果と弊サイトの成功はつながっています。何でもお気軽にご相談ください。

 

japaner brd jp

ドイツの日本


主なターゲットが日本人の場合

ドイツ在住の日本人構成は,時代と共にかなり変化しています

 

在デュッセルドルフ日本人構成の特徴

若い人たちが増えてきた日系企業都市
大学町,芸術都市の顔も併せ持つデュッセルドルフながら,大学生・芸術家が減りつつある

在デュッセルドルフ日本人6000人余の3分の2は5年以内の短期滞在者
主な短期滞在者はワーキングホリデーの若者たちと日系企業家族

 

お電話でもお気軽に:

+49 (0) 211 / 64 13 61 34 (Nagata)

 

ドイツに押し寄せる難民の波

Flüchtlinge | Asyl

今年の前半期はほぼ毎日ギリシャのニュースでしたが,数週間前から難民問題一色。

年内にドイツに入国する難民総数が80万人に達する見込みが出たことを巡り,人道援助に賛同する人たちが増えるとともに,難民が住んでいる住居がドイツ極右に襲われた件数は今年だけでも既に30件以上,毎日のニュースだけではなく,テレビのルポからトークショーまで討論(らしき議論)が続いています。
数日前にはオーストリアで,ハンガリーから入国した冷凍トラック内に70名以上の死体(窒息死)が発見されたショックも収まらない昨日(9月3日),トルコの海岸に横たわる3才のシリアの男の子の死体の写真。ひとりの男の子の写真が,これまで地中海で亡くなった数千人の難民などの画像を大きく上回るショックとして欧州市民や政治家の気持ちを変え,難民問題も新たな局面に入っています。

  • 難民は最初に入国したEUの国で登録
  • 不法入国を斡旋するマフィア的な運び屋に対する,地中海における警察・軍隊の権限
  • 人道優先か,国民保護の優先か
  • 経済難民と政治難民の振り分け
  • キリスト教文化と回教文化の亀裂および共存に対する不安
  • ドイツの各州や自治体にかかる経済的および労力の大きな負担
  • 広がる極右グループの過激的なエスカレート
  • ドイツ人と同じ最低生活水準の保証が生む,ドイツ国内の難民増加
  • 主な原因である,アフリカの貧困,独裁政治,シリア・イスラム国家,アフガニスタンなどの問題の解決策が見つからないジレンマ

思い浮かぶままに書き出しても関連テーマは多く,複雑で,これらすべての是非と問題点について,喧々諤々な討論がドイツ,欧州諸国で毎日続いている現状です。

>>> ドイツの話題とニュース
>>> ドイツと難民

 

ドイツ発のニュース

zdf

 

日本発のニュース

nettvnews w800

ドイツで日本食レストランの開店

開店までの必要書類から,ドイツ飲食業の法規まで,知っておきたい和食レストラン起業条件

日本食レストランで起業

 

ドイツで日本食レストランを開店する(1)

megamenu 1 ドイツで起業を夢見る人たちのために

全く無経験の日本の方が海外で日本食レストランを開業されることはないでしょうから,ドイツの飲食業界で起業を志すみなさん飲食業界の環境には通じていると察します。それでも,やはり知っておきたいのは,労働時間の長さ,そして重要な条件は健康・体力・情熱だということです。

日本食レストランに限りませんが,飲食店のオーナーは全員,超ともいえる労働時間をこなし,私生活を愉しむ余裕は誰も持っていないといっても過言ではありません。だからこそ,自分のレストランで働くこと自体が喜びでなければ長続きはしないし,長労働時間を支えるパートナーが必要です。多くの飲食店では,奥さん,お子さん,友人などに支えられ,共に働いています。そのような仲間と同じ志と信頼関係が保たれなければ,優れた事業計画もいとも簡単に崩れ去ってしまうこともぜひ心に留めておいてほしいと思います。

因みに,ドイツ全国で大小さまざまな13万4千軒の飲食店がありますが,ほとんどは家族・パートナー経営またはオーナーと雇用者1名という構成です。

ドイツにおける飲食業の許可取得と手続き

世界に知られるドイツのマイスター制度による職業の制約も少なくなり,ドイツでは基本的には自由に起業を行える制度が整っています。
ただ,日本人の場合,ドイツに長年居住している人でなければ,起業援助金や銀行融資を受けることは容易ではないでしょうから,十分な資金がなければ何も始まりません。
また,外国人は労働許可と滞在許可は必要ですが,日本人のようなEU諸国外の人にとっては,小さな規模のレストランを個人で開店する場合でも有限会社を設立すると許可が取得しやすいようです。500万円ぐらいの資金はいずれにしても最低限として必要なので,有限会社法の資本金25000ユーロ(約300万円)の出資者として労働・滞在許可を得て,開店するのが手続き的には問題が少ないと思われます。労働・滞在許可取得の面でいえば有限会社(GmbH)ですが,小規模レストランの会社組織としては GbR が一般的です。仲間2人と立ち上げられ,手続きも簡単で,費用も税金も安いからです。
GmbH は有限責任ながら正式な会社経営。さらに言語も異なる外国で,税金・会計・保険をはじめ,出費は大きくなると思います。それに比較すると,すでにドイツに 居住して,職種を問わず自由に就労できる労働許可を取得している人は,少ない資本金で個人として開店できる可能性が高いようです。

ドイツにおける飲食店開業 ー 許可

許可を発行される最も重要なことというか,唯一の項目は「人」と「金」です。これさえあれば許可は取得できます。
「人」というのは,犯罪歴があったり,麻薬患者だったり,ということですので,ドイツでの起業の夢を抱いているほとんどの人は問題ないでしょう。「金」というのは,在ドイツ市民の場合,滞納税金があったり,SCHUFAで借金状況や借金返済でリスク高であると判定された人たちが対象となります。ですから,日本から渡独する人たちは,十分な資本金に加え,計画通り進まない場合に対応できるように,事業計画に沿った資金以上の「金」があれば合格です。
>>> インフォ: SCHUFA とは

あとは,書類の不備などが指摘され,時間がかかるかも知れませんが,詳細な必要書類,書類の内容検査,手数料などは,州ではなく,町・村・自治体によって大きく異なるようです。

ドイツにおける飲食店開業 ー 手続き

circle 180 yakitori飲食店に関しては,アルコールを提供しないのであれば,許可は不要です。営業届け(Gewerbeanmeldung)を提出するだけで開店できます。例えば,ドイツでインビスと呼ばれる,酒を出さない簡易食堂などは飲食店営業許可がなくても開店できます。
アルコール飲料もメニューに含める場合,飲食・接客業の営業許可(Gaststättenkonzession/Gaststättenerlaubnis)の取得は前提条件です。
現実的には,調理も準備も不要な酒類のマージンは大きく,レストランの収益に重要な位置を占めるので,アルコール飲料なしの日本食レストランは考えられません。
酒類を提供する飲食店の営業許可を発行するのは治安局(Ordnungsamt)です。前提条件として,まず商工会議所(IHK)による飲食業セミナーの参加証明書があります。飲食業の専門教育の修了書(精肉,調理師,ホテル業など)を取得している人は免除されます。日本人の場合の免除対象となる証明書については,最寄の商工会議所,治安局,自治体などにお問合せください。

circle 180 rahmen商工会議所主催の飲食業セミナー(ドイツ語!)は通常はわずか数時間で終了し,全員に(治安局に提出する)講義参加証明書が発行されるので,まぁ飲食業許可証自体は誰でも取得できるわけです。ドイツ語力を問われることはありませんが,全く理解できないと問題になるかも知れないので,ドイツ語があまり出来ない人はボロを出さないようにしてください。

受講料は自治体によって異なり,60~80ユーロ。商工会議所に申し込むと講義日が書面で送付されますので,必ずその日に出席します。申し込み後,講義を受け,受講証明書をもらうまで少なくとも10日間は必要だとお考えください。

circle 180 onigiri許可取得のための詳細については,連邦州や自治体によって多少の違いはあるようです。すでにドイツに居住されているのであれば,まず最寄の商工会議所や自治体に問い合わされることをお奨めします。
許可の取得後でも,規定違反などが発覚した場合は,罰金または免許取消しなどの処分を受けることがあります。
ただ,簡易食堂の開店に許可は不要といっても,食品を扱う限り衛生管理や営業時間などの遵守のために,法規を知っておく必要があり,自治体から商工会議所の受講証明書を要求されたら従う以外にありません。

以下,ドイツで日本食レストランをはじめとする飲食業での起業を考えておられる人たちのために,最初に知っておきたい基本的な開店条件を記してみます。
役所などを廻っている内に何らかの形で書類の不備は発生するので,必要と思われる書類は最初から早めに用意して,同時に物件探しも行いながら,できれば余裕を持った準備期間を設けたほうが良いと思います。
最寄りの町に JETRO などがあれば,相談するのもひとつの方法かも知れません。


「飲食・接客業」の定義

  • その場で消費する飲料の提供(酒類の販売)
  • その場で消費する調理済み食品の提供(食品の販売)
  • 顧客への宿泊の提供(宿泊業)
  • 旅行業・催し物などの一環として,一定時間,その場で消費する調理済み食品や飲料を独自に提供(アイスクリームの移動車販売なども含む)


飲食店営業許可(Gaststättenkonzession)

  • 人間としての信頼性の証明
  • 専門能力の適応性
  • 経済面などの必要条件
  • SWOT 分析

その他の許可と規定

Gewerbeanmeldung: 営業届け
Gaststättenverordnung: 飲食業の規定
Jugendschutzgesetz: 未成年者保護法
Infektionsschutzgesetz: 感染予防法
Hygienevorschriften: 保健衛生規定
Stellplatzverpflichtung: 駐車法
Außengastronomie: 屋外の飲食
Ladenöffnungszeiten: 営業時間
Preisangaben: 価格表示
GEMA & GEZ: 音楽著作権及びテレビ・ラジオ視聴
Kennzeichnungsvorschriften für Lebensmittel: 食品(添加物)表示法

飲食店営業許可(Gaststättenkonzession)


人間としての信頼性の証明

必ず全権を持った自然人の代表者が必要だという意味で,経営上の利益・損失だけではなく,レストランに関する責任を全面的に負う人をいいます。

< 必要書類 >

  • 無犯罪証明書(日本,ドイツ)
  • 営業届け
  • 管轄の税務所発行の証明書(滞納税金などがないこと)
  • 自治体の営業税管轄局の証明書
専門能力の適応性

食品の取扱い及び衛生に関する,商工会議所による講義への参加
管轄の衛生局による第一回目の検査証明書(開店日から3ヶ月以内に提出)

経済・資産関連の必要条件

飲食業の規定に沿った物件の賃貸契約書または売買契約書
飲食店を営業するために十分な広さがあり,設備が整備されている証明(建築証明書,設計図面など)

SWOT 分析

事業計画書です。SWOT 分析の詳細については割愛しますが,一般的には20-30ページ,個人の小規模なレストランならばもっと少なくていいと思います。

次のような基本項目を含めて作成:

  • 開店予定場所,競合他社の分析,市場競争力とチャンス
  • 事業を発展させてゆく詳細計画
    (サービスメニュー,価格の構成,営業日・営業時間,従業員の有無・数など)
  • 投資とファイナンシャルプラン
    (自己資金,借入資本,公的融資など)
  • 開店時点から軌道に乗るまでの経済性のプロセス(予想損益計算)
    (売上,経費,設備購入費,人件費,その他の必要経費)


その他の許可と規定


Gewerbeanmeldung: 営業届け

本職・副職に関わらず飲食店の開店は告示が義務です。自治体に届け出ます。手数料は自治体によって異なります。

Gaststättenverordnung: 飲食業の規定

トイレなどの設備,営業時間の遵守,室内の掃除など
面積や設備など飲食店の規定は多いので,改装などを行う前に,場合によっては以前のレストランを引き継いだ際でも,予め自治体の営業検査官(Gewerbeaufsicht)に相談されることをお奨めします。

Jugendschutzgesetz: 未成年者保護法

酒類を飲める年齢はヨーロッパ諸国内でも,似て非なるものなりで多様です。オーストリアなどは地方ごとに独自に定められています。
ドイツでは16才未満は基本的に飲酒禁止ですが,保護者と一緒のときは14才からお酒を飲めます。しかし飲食店では,アルコール分の強い酒類は,たとえ量が少ない混合飲料であっても18才以上の人でないと提供することはできません。日本食レストランはディスコやパブではないので,厳密に考える必要はないかも知れませんが,身体が大きいコドモはたくさんいます。おかしいと思ったら,年齢を聞くか,場合によっては身分証明書の提示を求めるように,従業員に教育しておくことも大切です。
酒を飲んだ若者よりも,提供した側が罰せられます。

Infektionsschutzgesetz: 感染予防法

厨房だけでなくレストランで就労する人はすべて,食品の感染で発生する症状,感染リスク,従業員の衛生管理に関する知識を持っている必要があります。
従業員および経営者は,セミナーなどを受講して証明書を取得しなければなりません。

Hygienevorschriften: 保健衛生規定

飲食業の保健衛生に関しては,レストランが独自に規定を作成して従業員に遵守させます。HACCP 管理への適応も含まれます。
特に中規模以上の飲食店は,衛生・清掃計画書,食材購入時の管理方法,温度管理,害虫処分の方法,従業員教育などについて,管轄局から定期的にチェックを受けます。

Stellplatzverpflichtung: 駐車法

建物の改築などを行った場合,駐車場や自転車置き場なども併せて変更しなければならないこともあります。

Außengastronomie: 屋外の飲食

レストラン前の道路脇などでの飲食を提供したい場合は,客席数・面積の増加分として特別許可が必要です。特に,50席以上または屋内の客席数の50%以上が屋外に設けられる場合は,建築法に準じた許可も必要となります。

Ladenöffnungszeiten: 営業時間

営業時間は連邦州ごとに異なりますので,各州の規定に準拠します。

Preisangaben: 価格表示

価格が表示されたメニューはテーブルに置いておくか,テーブルに着いた客に提示する必要があります。
勘定の支払い時にも,客の要望があれば,価格が表示されたメニューを改めて提示しなければなりません。
はっきりと読めるのであれば,壁などに表示する方法でも構いません。
また併せて,レストランの入り口または入り口近くに,主要なメニューと価格の表示が必要です。
表示価格は付加価値税(ドイツは19%),サービス料など,全て込みの価格です。
客が使用できる電話などがある場合は,1分あたりまたは1通話あたりの料金を提示します。

GEMA & GEZ: 音楽著作権及びテレビ・ラジオ視聴

GEMA(Gesellschaft für musikalische Aufführungs- und mechanische Vervielfältigungsrechte)はドイツ最大の音楽著作権会社です。レストランなど公共の場で音楽を流す場合はGEMAへの申請が必要です。
GEZ(Gebühreneinzugszentrale)はドイツ公共放送の視聴料の徴収機関です。ラジオ,テレビ,インターネット使用装置などがレストラン内に置かれている場合は,使用の有無を問わず申請が必要です。料金は従業員の数によって異なります。

Kennzeichnungsvorschriften für Lebensmittel: 食品(添加物)表示法

特別な調理(処理)が施された食品および添加物が入った飲料は,その旨,メニューに明示します。

主な添加物

保存剤,着色料,人口甘味料,リン酸塩,乳タンパク質,酸化防止剤,調味料,ヨード塩,キニーネ含有,カフェイン含有など

>>> ドイツで日本食レストランの開店(2) - ドイツの労働時間と賃金
>>> ドイツで日本食レストランの開店(3) - ドイツの日本食レストランの展望
>>> ドイツで日本食レストランの開店(4) - 日本食レストランのメニュー
>>> ドイツで日本食レストランの開店(5) - ドイツの都市と物件の探し方
>>> ドイツで日本食レストランの開店(6) - 開業資金と必要経費
>>> ドイツで日本食レストランの開店(7) - 海外で利益を上げる和食の形

多数のメディアから読みたい記事を選択できるリセラー(?)メディア

特定のトピックスや好みに合った記事のみが読める

ひとつの記事だけ読みたいのに,週刊誌を一冊買うことに躊躇した経験はありませんか? 読みたい記事だけをいろんな雑誌・新聞から選んで購入できる,オランダ生まれのメディアがドイツにもやって来るようです。

 pocketstory


列車などに乗ると,何冊もの雑誌を読み始める人がときどきいます。安くはないグラビア雑誌をぱらぱらっとめくって,降車するときに座席に残して(捨てて)いく女性を何人か目にしたことがあります。少しでも安い新聞を一部だけ買う僕は,「リッチな人が多いんだなぁ」とためいき。

印刷媒体の利点が確かにあるのは事実ですが,うん十年にわたって週刊誌・新聞などを発行してきた多くのメディアや出版社がディジタル化(正確にはインターネット)の波に押されて苦戦を強いられているのも現状です。この,Pocketstory の記事もシュピーゲル・オンラインで目にしたのですが,シュピーゲル誌ですら,数ヶ月前には大きな人員削減のニュースが,シュピーゲルではない別のメディアから流れていました。

さて,この Pocketstory。ネットではまだベータ版ながら,ドイツでは初めての総合メディア。しかし,アイデア自体はさほど驚くほどのものではないので,すでにドイツだけでも複数の競合メディアが製作中でもあるようです。
記事を購入できる元々の雑誌・新聞は,"Computer Bild","Stern","Spiegel","FAZ","Zeit","Bild" などまだ多くはありませんが,ドイツで知名度の高い,つまり読者数の多いメディアなので期待はできると思います。
しかし現在の設定料金をみると,1記事あたり15セントから80セント。まぁ,その記事のみ読みたい,他は全然不要,という人たちが対象かな,という感じがしつつ,リッチな人たちが数ユーロの節約のために総合(統合)メディアを利用するかなぁという疑問も沸きます。

まぁ,ふたを開けてからのお楽しみ。ドイツ語媒体なので,利用する日本人は多いとは思いませんが,一応。

>>> Pocketstory