ドイツの家族 
Deutsche Familien

family 932245 640ひとり暮らしの老人や若者が増えると共に,結婚しない同棲カップルや,離婚などによる母子家庭も多いドイツの家族構成は,別に特別ではなく,日本を含む多くの先進国に共通の状況といえます。

統計上は,ドイツの子どもたちの半分は,成人になる前に親の離婚を,少なくとも1回は経験することになるようです。もちろん,子どもが生まれてから何度も離婚する夫婦がいるかと思えば,こどもがいても籍を入れない家庭もあるので,一概には言えませんが・・・

また,10年来討論が続けられてきた同性結婚の認知ですが,タイトルが変わり,「すべての人たちの結婚 "Ehe für Alle"」という形で,2017年10月1日からドイツでも同性結婚が法的に認められます。
このように4万人以上の同性カップルを含む家族構成は,まさにパッチワーク・ファミリーを超えて,パッチワーク・カントリーになりつつあり,ようやく北欧諸国のような先進国(?)の仲間入りを果たしたドイツといったところでしょうか。

ドイツの人口構成(2015年12月現在 *)

総人口:
8220万人
就労人口:
4370万人
世帯数:
  408万
単身居住:
  160万
結婚:
    40万
離婚:
    16.3万

ドイツの世帯の構成

子どもなしの夫婦:
29%
ひとり暮らし:
26%
こども同居の家庭:
24%

* ドイツの総人口(2016年末現在): 8280万人